杉本 弘之

人生の一場面を
そっとお手伝いする仕事。

誰もがきっと隠し持っている魅力を、こちらからのアドバイスや会話、ヘアメイク、写真を通じて気づいていただける。それがセルフィットのサービスにはあると自負しています。メイクをする際には、その人のイメージを変えすぎない事を一番に考えます。私たちはアーティストではなく人生のワンシーンのお手伝いをするという思いでやっていますので、ヘアメイクが綺麗なのではなく、メイクを施したお客様自身が綺麗と言っていただける仕事を心がけています。

せっかくの機会ですので、お客様にはたくさん自己満足して帰っていただきたいですね。写真、ヘアメイクを通じて自分を好きになっていただくこと、それがお客様と私たちの両方の今後につながっていくと思っています。メイクをして写真を撮って終わりではなく、いつかまた顔を見せに来てくれるような関係を築いていけたらと思います。